こんにちは!
焼津の魚や岩清です

今日は当店の〆鯖を使った恵方巻きご紹介です

〆鯖で恵方巻き?と思われるかもしれませんが、岩清の〆鯖は少し甘めの味付けですので
卵、シソや貝割れなどの具材とよくマッチし、味がまとまります
お子様でも食べれるような優しい味わいです。

他の太巻きや納豆巻きなども一緒に作りましたが、何度もこの鯖の巻き寿司に手が伸びてしまう
くらい美味しいですちょっと新感覚です。

IMG_2638

材料 大人一人前(上の写真のように2個分作れます)
・岩清の〆鯖 1パックの半分
今回は鯖寿司とは違い皮は使わず、身の部分だけを使います。
真空パックになっていますので、パックのまま解凍します。
(お急ぎの場合は水を張ったボウルに入れると早く解凍できます)

・酢飯(約 230g)
・のり 1枚
・平伊達 or 卵焼き(伊達巻の残りでも美味です!甘めの方が合います)
・ミョウガ
・紅生姜
・シソ
・貝割れ大根(ブロッコリースプラウトなどでも)
・椎茸煮
(岩清では乾燥椎茸を水で戻して、戻し汁と水、砂糖、酒、醤油で煮た椎茸煮を使います)
・和がらし(洋辛子)

↓↓↓こんな感じで材料をご用意ください

IMG_2631

材料が用意できたらあとは簡単です!
このような感じで、巻き簾に具を並べて一気に巻いていきます。
(巻き簾は伊達巻のすだれをつかってもokです!)

IMG_2633



出来上がりです!
IMG_2638


ポイントは和がらし(又は洋辛子)を使っていただくこと
優しい味わいになります。
たっぷり塗っても大丈夫です。
とっても簡単で美味しいので、どうぞお試しください。