こんにちは!
焼津の魚や岩清です

今日は虚空蔵山の日です。

麓の弘徳院にお参りに。


85904CF4-78E6-4C86-BC06-8BBEF8BE3D1A


15DB62FD-BBE8-4278-A4B5-4FC3EC0F8FFC



御本尊の虚空蔵菩薩は、聖徳太子の作と云われ、京都の嵐山の法輪寺、伊勢朝熊の金剛証寺とともに
一木三体の日本三大虚空蔵の一つに数えられるもので、創建時(今から千百八十余年前)に安置された
と伝えられています。

その後幾星霜を経て、曹洞宗に改められ元和三年(1917年)に當目山香集寺と称し現在に至っています。

御本尊の虚空蔵菩薩は現在、弘徳院に安置されています。
弘法大師(空海)は、虚空蔵菩薩を十三仏に列して丑・寅の守り本尊とされているため
ご縁日は13日となっています。
2月13日を「送りダルマ」23日を「迎えダルマ」の大祭としています。

ご利益(ご祈願)
大漁満足、家内安全、商売繁盛、身体健全、交通安全等

弘法大師(空海)行脚像